【人事】丸紅(2018年4月1日)

(2018年4月1日)

取締役副会長(代表取締役兼副社長執行役員兼CSO秘書部担当補佐兼東アジア総代表)山添茂 >

生活産業グループ・CEO(CAO兼CIO監査部・新社屋プロジェクト室担当補佐)代表取締役兼常務執行役員、南晃 >

取締役特別顧問(代表取締役兼副社長執行役員生活産業グループ・CEO)秋吉満 >

副社長執行役員兼CAO兼CIO監査部・秘書部・新社屋プロジェクト室担当補佐(専務執行役員米州統括兼北中米支配人兼丸紅米国社長兼CEO)松村之彦 >

副社長執行役員(専務執行役員)電力・プラントグループ・CEO、柿木真澄 >

アセアン・南西アジア統括兼アセアン支配人兼丸紅アセアン社長(輸送機グループ・CEO)専務執行役員岩佐薫 >

専務執行役員食料グループ・CEO兼東アジア総代表(常務執行役員素材グループ・CEO)寺川彰 >

欧州CIS統括兼欧州支配人兼丸紅欧州社長(金属資源本部長)常務執行役員、石附武積 >

素材グループ・CEO(紙パルプ本部長)常務執行役員、小林武雄 >

米州統括兼北中米支配人兼丸紅米国社長兼CEO(プラント本部長)常務執行役員、河村肇 >

CDIO兼CSO(電力本部長)常務執行役員、宮田裕久 >

輸送機グループ・CEO(建機・産機本部長)常務執行役員、氏家俊明 >

常務執行役員(執行役員)エネルギー本部長、相良明彦 >

金属資源本部長(大洋州統括兼丸紅オーストラリア社長)執行役員、小林伸一 >

プラント本部長(中東統括)執行役員、岡田英嗣 >

中部支社長(自動車・リース事業本部長)執行役員、古賀久三治 >

大阪支社長(航空・船舶本部長)執行役員、冨田稔 >

執行役員穀物本部長(穀物本部副本部長)熊田秀伸 >

執行役員中国総代表兼丸紅中国社長(中国副総代表兼丸紅中国副社長兼丸紅上海社長)平沢順 >

執行役員中東統括(丸紅イラン社長)佐藤誠 >

執行役員、ライフスタイル本部長、大平裕一 >

執行役員デジタル・イノベーション部長(IoT・ビッグデータ戦略室長)経営企画部長・古谷孝之 >

執行役員電力本部長(電力本部副本部長)横田善明 >

執行役員建機・産機本部長(建機・産機本部副本部長)板井二郎 >

執行役員航空・船舶本部長(航空・船舶本部副本部長兼船舶第一部長)武智康祐 >

監査役室長(監査役室副室長) 、小山秀明 >

監査(コンプライアンス統括部長)木田俊昭 >

情報企画部長(情報企画部副部長)、滝本慎平 >

コンプライアンス統括部長(法務部副部長)、上田晴康 >

食料グループ企画部長(生活産業グループ企画部長)日野広隆 >

穀物本部副本部長、穀物油糧部長・宮内和広 >

食品本部副本部長(食品流通部長)大浦理 >

生活産業グループ企画部長(丸紅メイトへ出向)、井原孝一 >

ライフスタイル本部副本部長(ライフスタイル本部長付部長)、稲冨治郎 >

情報・物流・ヘルスケア本部副本部長(ICTビジネス第二部長)長尾頼明 >

化学品本部副本部長兼機能化学品第一部長(丸紅プラックスへ出向)、篠田聡夫 >

紙パルプ本部長(紙パルプ本部副本部長)寺垣毅 >

紙パルプ本部副本部長兼パルプ部長(チップ・パルプ部長)日高和郎 >

エネルギー・金属グループ企画部長(エネルギー本部副本部長)北沢康一 >

エネルギー本部副本部長、石油・ガス開発第一部長・内田浩一 >

金属資源本部副本部長、銅鉱山事業部長、土屋大介 >

輸送機グループ企画部長(MAI HOLDING LLCへ出向)、田中晶 >

航空・船舶本部副本部長、航空宇宙・防衛システム部長・岡崎徹 >

航空・船舶本部副本部長兼船舶部長(船舶第二部長)中川聡 >

自動車・リース事業本部長(自動車・リース事業本部副本部長兼自動車第一部長)鈴木敦 >

建機・産機本部副本部長(産業機械部長)岩島弘和 >

建機・産機本部副本部長(ライフスタイル本部副本部長)ゴム部長・森島弘光 >

CIS支配人(モスクワ支店長)宮崎佳基 >

アフリカ統括(アフリカ支配人)ヨハネスブルグ支店長、八尾尚史 >

中国副総代表兼丸紅上海社長兼丸紅中国副社長(ヤンゴン支店長)小川良典 >

中国副総代表兼丸紅香港華南社長(食品原料部長)岩尾聖士 >

大洋州統括兼丸紅オーストラリア社長(エネルギー・金属グループ企画部長)桑田成一 >

顧問(執行役員名古屋支社長)熊木毅 >

欧州CIS統括補佐(欧州支配人補佐)、平野智彦 >

---

機構改革

(1)デジタル・イノベーション部を新設
(2)IoT・ビッグデータ戦略室を廃止

〔食料グループ〕
(1)生活産業グループから食料グループを分離
(2)食料グループ企画部を新設
(3)穀物本部の穀物第一部、ガビロン事業部を再編し、穀物海外事業部、CグループTI事業部とする
(4)穀物本部の穀物第二部を穀物油糧部に改称
(5)食品本部の食品流通部を食品事業部に改称

(1)ライフスタイル本部のファッションアパレル部、物資・フットウェア部を再編し、ライフスタイル第一部、ライフスタイル第二部とする
(2)ライフスタイル本部のゴム部を輸送機グループ建機・産機本部に移管

〔素材グループ〕
(1)農業化学品本部をアグリインプット事業本部に改称
(2)農業化学品本部の欧米事業部、アジア・大洋州事業部を統合し、アグリインプット事業部とする
(3)化学品本部の石油化学・合成樹脂部、塩ビアルカリ部、スペシャリティケミカル事業部を再編し、基礎化学品第一部、基礎化学品第二部、機能化学品第一部、機能化学品第二部とする
(4)紙パルプ本部のチップ・パルプ部、建材事業部を再編し、パルプ部、チップ・建材部とする
(5)紙パルプ本部の産業用紙部をパッケージ事業部に改称

(1)エネルギー本部の産業エネルギー部を廃止
(2)エネルギー本部のエネルギー関連事業部を新エネルギー開発・関連事業部に改称

(1)電力本部のIoT・新エネルギーソリューション事業推進部を電力IoT・ソリューション事業部に改称
(2)電力本部の海外電力プロジェクト第五部を廃止
(3)航空・船舶本部の船舶第一部、船舶第二部を統合し、船舶部とする
(4)自動車・リース事業本部アセットマネジメント室を新設
(5)建機・産機本部の建設機械部を分割し、建設機械第一部、建設機械第二部とする
(6)建機・産機本部の設備機械部、産業機械部を再編し、産業設備部、産業システム事業部とする
(7)名古屋支社を中部支社に、静岡支社を静岡支店に改称
(8)テルアビブ出張所を新設
(9)サンクトペテルブルグ出張所を廃止

https://www.marubeni.co.jp/news/2018/release/data/20180124.pdf

---

TEL: 03-3282-2111





  • こEエントリーをEてなブックマEクに追加