【人事】富士通(2020年4月1日)

(2020年04月01日)

機構改革

〔システムプラットフォームビジネス部門〕
(1)プロダクト販売戦略統括部、デジタルビジネス推進本部サービス&プロダクトビジネス統括部を再編し、エンタプライズビジネス推進統括部、国内ビジネス推進統括部とする
(2)戦略企画本部事業企画統括部、ソリューションビジネス開発室を統合し、ビジネス企画統括部とする
(3)戦略企画本部5G/ICTビジネス推進室、共通技術開発本部先行技術統括部を統合し、未来ネットワーク統括部とする
(4)共通技術開発本部実装構造開発統括部、先端技術事業開発統括部を再編し、共通技術開発統括部とする

(1)〈インフラストラクチャシステム事業本部〉
(2)ペリフェラル事業部を廃止
(3)戦略企画本部のメインフレームソリューション統括部を移管
(4)テクノロジ開発統括部を第一テクノロジ開発統括部に改称
(5)第二テクノロジ開発統括部を新設
(6)組込・OEMビジネス事業部を廃止

(1)〈プロセッサシステム事業本部〉
(2)事業推進統括部を事業マネジメント統括部に改称
(3)システムビジネス統括部を新設
(4)パートナービジネス推進統括部をパートナービジネス統括部に改称

戦略企画本部プラットフォームソリューション技術統括部、プラットフォームプロモーション統括部を統合し、プラットフォームソフトウェア事業本部プラットフォーム技術統括部とする

(1)〈プラットフォーム開発本部〉
(2)プラットフォーム品質本部から移管したシステムプラットフォーム品質保証統括部を品質保証統括部に改称
(3)プラットフォーム品質本部の品質マネジメント統括部、共通基盤技術センターを移管

(1)〈ネットワークソリューション事業本部〉
(2)ビジネス推進統括部を事業マネジメント統括部に改称
(3)クラウドインテグレーション事業部、サービスビジネス事業部を統合し、ソフト・サービスビジネス事業部とする
(4)フィールドエバリュエーション統括部にテクノロジーソリューション部門デジタルインフラサービスビジネスグループネットワークサービス事業本部品質保証統括部を統合
(5)テクノロジーソリューション部門デジタルインフラサービスビジネスグループネットワークサービス事業本部のプロダクト企画開発事業部を移管

(1)〈フォトニクスシステム事業本部〉
(2)事業推進統括部に共通技術開発本部の開発推進統括部を移管し、事業マネジメント統括部に改称
(3)光ネットワーク事業部にネットワークPFソフトウェア事業部を統合
(4)ネットワークシステム開発統括部に光ネットワークソフトウェア開発統括部を統合

モバイルシステム事業本部の事業推進統括部を事業マネジメント統括部に改称

(1)〈プロダクト事業推進本部〉
(2)グループ経営推進室をトランスフォーメーション推進室に改称
(3)事業推進統括部を事業マネジメント統括部に改称

---

044-777-1111